BIC WiMAX(ビックカメラのWiMAX)はダメ!契約をおすすめしない3つの理由

積乱雲
積乱雲

BIC WiMAXは家電量販店のビックカメラ、ソフマップ、コジマの店舗で申し込みをするときのWiMAXプロバイダーになります。

家電量販店でもWiMAXの申し込みはできるのですが、家電量販店と契約するわけではなく、家電量販店付きの提携事業者があります。

BIC WiMAXは株式会社ラネットがWiMAXのMVNO事業を行っています。 株式会社ラネットは株式会社ビックカメラの100%子会社となります。

長らくWiMAXの契約は家電量販店で契約するとまったくお得でないプランを契約させられていました。

実はWiMAX+5Gがスタートし法改正があったことなども背景にあり、家電量販店のWiMAXプランも一般的なプロバイダと同じようなプランになりました。

そこでカイシラではBIC WiMAXで契約をするのがお得なのかどうかをメリット・デメリットなど含めて調べてみました

BIC WiMAXの評判は良くない?

BIC WiMAXで多い口コミは「料金が高い」と「解約できない」の2点です。

Bic WiMAXを解約する訳だが、 有楽町のビックカメラ「オンラインでやれ」

マイページ見ると「書面書いて郵送しろ」 郵送しろと書いてる割には、送付先住所が不明。

問い合わせるも「お答え出来かねます。」

はあ?? 解約出来ねえじゃん。

twitter

恐るべしBIC WiMax解約するのに電話か郵便しかないのに、電話は絶対に繋がらない攻撃!

twitter

4年間BIC WiMAXを契約してましたが、2月でいっぱいで解約しました。 2年契約満了月なので金額を見直したところ他のWi-Fiに比べて割高なので、他に安いWi-Fiに契約するかauのパケット無制限プランに変更するか迷ってます。テザリングは30GBか。 とりあえず今月はパケット節約して生活します。

twitter

細かいことは腹が立つので書きませんが、BIC WiMAXは最悪でした。契約しようと思っている方は、よくググってください。3年契約をしていたので、きっちり10450円の契約解除料はお支払いします。何かのお役に立てますように・・・

twitter

マジでBIC WiMAXクソだわ。 LTE併用で6GB超えたと通知が来たからLTEを切って1日経過したのに、7GB超えたから制限だと通知してきた。何の為の事前通知なんだよ頭おかしいんじゃねえのかよ。

あとな。 3年縛りにすれば3780円だと電話で説明を受けたのに、実際には4800円近く取られてる。

クソやろ。 twitter

現在のWiMAX+5Gプランは料金プランもやや安くなってきたものの、それでもGMOとくとくBB WiMAXと比較すると割高です。

さらに、解約方法は相変わらずの電話か郵送です。これは不便です。 とくにBIC WiMAXは電話が繋がらないことが多いようです。

BIC WiMAXのメリット

  • 説明を受けて契約できる
  • ポイントバッグがあるケースも
  • 機種によっては無料になることも
  • 契約すればその日から使える

対面で説明を受けて契約をできる

インターネットで調べるだけでは不安。契約時にはきちんと対面で説明してほしい。 こちらの質問にもその場で答えてもらいたい。

こうした方には対面で説明をしてくれるBIC WiMAXのメリットになるでしょう。

ポイントバックある場合も

店舗で利用できるポイントが付くケースもあります。

これは契約する店舗によっても違います。またタイミングによってはまったくポイントがつかないケースもあります。

機種によっては無料

すべての機種ではないですが、機種代金が無料の機種もあります。

店舗で契約をすればその日から使える

店舗で問題なく契約できれば、当日から利用することができます。

BIC WiMAXのデメリット

  • 料金プランが最安ではない
  • 説明を受けて契約できること
  • 店舗でしか契約できない
  • 月額割引はさほど大きくない
  • ポイントバックは当日のみのケースが多い
  • 解約は電話もしくは郵送のみ

料金プランが最安ではない

数年前と比べるとそれほど大きな差ではありませんが、それでも料金は最安とはいえません。 安く契約するならWEB契約のほうが安くなることが多いです。

WiMAXはプロバイダによる通信速度やエリアなどの違いはありません。プロバイダごとに違うのは料金です。

安い料金プランで契約するなら今月はGMOとくとくBB WiMAXがおすすめです。

説明を受けて契約できること

メリットにも記載しましたが、説明を受けること自体がデメリットでもあります。 なにせ相手は営業です。

うまく乗せられて契約してしまうこともあり得るのではないでしょうか。

店舗でしか契約できません

普段から店舗に行く人にはいいのですが、契約するつもりで店舗にいっても在庫がないかもしれません。

逆に在庫はあっても、その場で即決できなくて一度検討するために帰宅したら?

また店舗に再訪しないといけません。契約が店舗でしかできないのはデメリットでしょう。

月額割引がさほど多くない

家電量販店プランの月額割引は金額的にそれほど多くありません。結果、トータルの料金も高額になりがちです。

ポイントバックはあっても当日利用が条件

そもそもポイントバックが必ずあるとは限りません。 さらに当日のみ有効のポイントのケースもあります。そのときに欲しい商品があればいいですが、ない場合でも契約日に使い切らないといけません。

解約は電話もしくは郵送のみ

店舗で契約はできます。しかし、解約は店舗ではできません。 解約するには電話か書類の郵送が必要になります。

電話は繋がりにくいですし、書類の郵送は面倒ですし、本当に届いているのかわかりません。 解約がスムーズにできないのは本当にウンザリします。

BIC WIMAXはどんな人におすすめ?

BIC WiMAXがおすすめな人

普段からBIC WiMAXによく足を運ぶまたはよく買い物をする人ならいいのではないでしょうか。

お得に契約できるタイミングも把握しやすいでしょう。

BIC WiMAXがおすすめできない人

  • 料金を安くお得に契約したい人

普段はあまり家電量販店に行くことがない人はあえてBIC WiMAXを契約するメリットがありません。

料金プランも最安ではないですし、デメリットも多いです。 あえてBIC WiMAXで契約する必要はありません。