カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

MCL2017 第13節 ウェスタンFC戦マッチレビュー

  1. TOPNEWS

  2. 2017/06/18

MCL2017 第13節 ウェスタンFC戦マッチレビュー

6/17(土)、MCL2017第13節カンボジアンタイガーFC vs ウェスタンFCの試合が行われました。

 

前節のスバイリエン戦では終了間際に同点に追いつき、首位スバイリエンに引き分けたカンボジアンタイガーFC。その勢いそのままに、今節で後半戦(2nd leg)初勝利となるか。

 

相手は現在リーグ10位のウェスタンFC。
前半戦(1st leg)では3-2でカンボジアンタイガーFCが勝利を収めました。
しかし、エースのペアヤング選手と中軸を担っているコンペア選手の2人がイエローカード累積のため出場停止となり、決して侮れない試合です。

 

【先発】フォーメーション:4-1-2-3
GK:セルヒオ
DF:セレイ、深澤、オム、ゴー
MF:川畑、リティ、マカラ
FW:セイハ―、ティモシー、キャメルン

 

【前半】
序盤はお互い一進一退の攻防が続きます。
カンボジアンタイガーFCはFWティモシー選手を起点に相手DF陣の切り崩しを試みますが、ウェスタンFC DF陣がティモシー選手を徹底的にマークし、カンボジアンタイガーFCに攻撃のリズムを作り出させません。
ウェスタンFCもカウンターからチャンスを作りますが、GKセルヒオ選手とDF深澤選手を中心としたカンボジアンタイガーFC DF陣に阻まれます。

 

23分、ついに試合が動きます。
中盤にいたFWセイハ―選手から前線のMF川畑選手にパスがつながり、川畑選手からゴール前のティモシー選手にパスがつながりました。ティモシー選手が振り返りざまにシュートを放ち、ゴール左に決まりました。

 

その後、互いに幾度かチャンスを作りますが、決めることができないままスコア1-0で前半が終了します。

 

【後半】
後半開始からウェスタンFCの猛攻が続きます。
そして58分、カンボジアンタイガーFCの左サイドが崩され、ウェスタンFC FWがカンボジアンタイガーFC右サイドからペナルティーエリア内に攻め込みます。そこからゴール前にパスを出し、ウェスタンFC FWが足で合わせてゴールに決まりました。同点に追いつかれてしまいます。

 

その後、カンボジアンタイガーFCは防戦一方になります。
幾度となくウェスタンFCがゴールに攻め込んできますが、セルヒオ選手の好セーブやDFオム選手の好プレーでピンチをしのぎます。

 

カンボジアンタイガーFCも少ないチャンスの中ゴールを狙いますが、
FW陣の連携が上手くいまず、ゴールまでボールを運べません。

 

そのまま互いにゴールの無いまま試合終了。

 


【試合結果】
6/17(土) MCL2017第13節
カンボジアンタイガーFC 1-1 ウェスタンFC

【次節】
フンセンカップ2017
6/21(水) EDC戦 現地時間15時(日本時間17時)キックオフ
シェムリアップスタジアム

引き続き応援よろしくお願い致します。

次回試合情報

Kirivong Sok Sen Chey FC

MCL2017 第14節
2017/07/29 3:30pm~
Siem Reap Stadium

試合スケジュール

直近の試合結果

0 3

vsEDC
フンセンカップRound4
2017/06/21 3:00pm~
Siem Reap Stadium

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年6月28日更新

現在の順位

4勝2敗7分け

6











サポーター登録はこちら