カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

<マッチプレビュー>第18節カンボジアンタイガーFC対ナガ・ワールドFC

  1. ニコ生試合情報

  2. 2016/09/09

<マッチプレビュー>第18節カンボジアンタイガーFC対ナガ・ワールドFC

明日、今シーズン最後の試合が行われる。今季は既にリーグ6位が確定しているカンボジアンタイガーFCはオリンピックスタジアムにて、リーグ3位のナガ・ワールドFCとのアウェイゲームに臨む。

 

<ナ・ガワールドFC>

タイガー同様、今季は既に3位が確定しているナガ・ワールドFC。先日、昨年王者プノンペン・クラウンFCが八百長疑惑で出場が取り消され、代わりにカンボジアの代表として出場したAFCカップ2017予選(モンゴル開催)ではスリースタークラブ(ネパール)、エルチム(モンゴル)相手に1分1敗で敗退した。一方の国内リーグでは優勝は逃したものの、10勝4分3敗と好調を維持しており、今季もカンボジアの強豪の一角として君臨した。得点力は17試合29点(リーグ6位)低いものの、やはり守備が安定しているのが結果を残した要因だと言える。(17試合15失点)

注目は中盤で攻守両面に顔を出すMF深澤仁博。かつて横浜マリノスやアルビレックス新潟などのJリーグクラブはじめ、カナダ、タイ、シンガポールなど海外経験豊富な38歳は昨年に引き続き、今季も2年連続主将を担い、チームをけん引。タイガー戦では先発で出場してくると予想され、昨年までタイガーのエースをして活躍したカメルーン人FWプライバットとともに脅威となりそうである。

 

<カンボジアンタイガーFC>

前節、下位に低迷するウエスタンFC相手にまさかの引き分けとなり、6位が確定してしまったタイガーFC。先日、木原正和監督兼選手はじめ、日本人4選手の退団が発表され、この既存のメンバーで戦うのは最後となる。今季13得点で得点ランキング3位のFW村松知輝と8得点のFW吉原正人は好調を維持しており、この試合でも先発メンバーに名を連ねるのは確実と言える。

注目選手は、DF友廣壮希。ナガ戦では自慢の対人能力での守備も必要とされるが、現在センターバックながら2試合連続得点中で、セットプレーからの得点を期待が持てる。なお、過去の対戦成績は1勝1敗1分。今季5月の対戦では試合終了間際に追いつき、なんとか引き分けたが実力派拮抗しており、この試合も熱い戦いが見れそうである。

 

カンボジアリーグ第18節 カンボジアンタイガーFC対ナガ・ワールドFC

放送開始時刻:9/10 日本時間17時

視聴予約はこちら→ http://ch.nicovideo.jp/cambodian-tiger

 

今季最終戦の様子を是非、ご覧下さい。

次回試合情報

Kirivong Sok Sen Chey FC

MCL2017 第14節
2017/07/29 3:30pm~
Siem Reap Stadium

試合スケジュール

直近の試合結果

0 3

vsEDC
フンセンカップRound4
2017/06/21 3:00pm~
Siem Reap Stadium

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年6月19日更新

現在の順位

4勝2敗7分け

6











サポーター登録はこちら