カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

<マッチレビュー>第17節カンボジアンタイガーFC対ウエスタンFC

  1. 試合情報

  2. 2016/08/21

<マッチレビュー>第17節カンボジアンタイガーFC対ウエスタンFC

 

8/20、第17節カンボジアンタイガーFC対ウエスタンFC戦でした。

前節、ナショナルポリスに2-1で勝利したタイガーFC 。2点をリードした後、FW村松知輝が退場し、10人でなんとか逃げ切りに成功。今節の対戦相手は9位に低迷してるウエスタン・プノンペンFC。だが前々節、今季初勝利をあげ、勢いに乗る相手に勝利なるか。

 

IMG_2512

<先発> フォーメーション:4-4-2

GKマイ(No.22)

DFゴー(No.32)、友廣(No.2)、オム(No.6)、セイハー(No.27)

MFティー(No.11)、ダニ(No.44)、木原(No.50)、定國(No.21)

FWヴィラック(No.10)、吉原(No.48)

 

<前半>

リーグ戦で4位に入るためには残り2試合とも勝利することが絶対条件のタイガーFC。ウエスタンFCとは過去3度対戦し、3勝と相性が良く、いずれも3得点以上奪っている。この試合も大量得点に期待がかかり、開始5分で早くも試合が動く。MF木原正和監督兼選手のスルーパスからFW吉原が冷静に決め、タイガーが先制。これで勢いに乗るかと思われたが、19分にDFゴーが裏を取られてしまい、最後はウエスタンの日本人MF東山晃に同点ゴールを決められてしまう。続く22分にもPKを与えてしまい、2-1と逆転を許してしまう。25分にも右サイドで1点目と同じような展開でから決められて1-3。

予想外の展開にタイガーベンチが動く。27分、調子の悪かったDFゴーに替え、MFペアヤングを投入し右サイドハーフへ、DF定國智之が右サイドバック、ボランチのMFダニが左サイドハーフへ、MF木原がボランチにポジション変更。そして35分に相手GKが前に出てきたところをMFダニがうまくかわし、中央にいたFW吉原が頭で決めて、2-3と1点差に迫り、前半終了。

 

<後半>

前半途中に前節までの布陣に変更したことで安定し始め、後半開始直後からタイガーペースで試合が進む。だが、なかなか決めきれずに時間だけが過ぎていく。時間が経つことに選手達の表情にも徐々に焦りが見え始め、ミスが増えはじめた。だが後半35分、右サイドからのセットプレーからDF友廣が決めて3-3の同点に追いつく。友廣は2試合連続ゴール。だがこの後、勝ち越しゴールは生まれずそのまま終了。痛い引き分けとなった。

 

 

カンボジアンタイガーFC 3-3(2-3) ウエスタンFC

前半5分 吉原

前半19分 失点 

前半22分 失点 

前半25分 失点

前半35分 吉原

後半35分 友廣

 

 

また、この試合限りで後期から加入したフランスとカンボジアの国籍を持つMFダニ、吉田健次GM、辻井翔吾スクールマネージャーがチームを退団することになり、特にこれまで日本人スタッフ2人を支えていただいた方々がスタジアムに観戦に訪れていました。

 14060212_10207560871318568_1760413038_o 14087247_10207560871358569_310917797_o

 

 

試合後選手、スタッフ、サポーター全員で記念撮影。3人の新天地での活躍を期待しております。

IMG_2559

 

 

次の試合は9/10 カンボジアリーグ第18節ナガ・ワールドFC戦です。

ナガ

この試合は日本時間17時より、生中継予定ですのでご視聴よろしくお願いいたします。

視聴予約はこちら→ http://ch.nicovideo.jp/cambodian-tiger

次回試合情報

CMAC

MCL第1節
2017/02/18 17:00(GMT+9)~
シェムリアップ

試合スケジュール

直近の試合結果

 

vs未定

~
未定

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年2月10日更新

現在の順位

0勝0敗

-











サポーター登録はこちら