カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

<マッチレビュー>第14節カンボジアンタイガーFC対ボンケット・アンコールFC

  1. 2016/08/01

<マッチレビュー>第14節カンボジアンタイガーFC対ボンケット・アンコールFC

7/31、第14節カンボジアンタイガーFC対ボンケット・アンコールFCでした。

 

前節、CMACユナイテッドに2-1と競り勝ち、2連勝中のタイガーFC 。順位は3位スヴァイリエンFCとの勝点差は4に縮まった。今節の対戦相手は1位のボンケット・アンコールFC。対戦成績は過去5戦全敗。カンボジアNo.1の強豪相手に意地を見せることができるか。

 

<先発> フォーメーション:5-3-2

GKセイハー(No.1 )

DFゴー(No.32)、オム(No.6)、ティニー(No.21)、友廣(No.2)、セイハー(No.27)

MFター(No.4)、木原(No.50)、ペアヤング(No.8)

FW吉原(No.48)、村松(No.9)

IMG_2257

 

<前半>

この試合、ボンケットの強力攻撃陣対策のため、ディフェンスの中央にDF友廣、ティニー、オムを配置し、5バックで守りを固めて臨んだ。だが前半9分、相手のシュートをGKセイハーが前にはじいたところをボンケットのFW龍田に詰められて、先制を許してしまう。続く、19分にサイドから崩されて、2014年の得点王・ナイジェリア人FWバタに決められ、2-0とされてしまう。

守備的ながら早くも先制を許してしまったタイガーは、前線のFW吉原をターゲットにボールを集め、村松が個人で打開し、何度もシュートまでいくもGKヤティの好守にはばまれ、得点には至らず。両チームともスコアは動かず、2-0のまま、前半を折り返す。

 

<後半>

勝利を手にするためにはもうあとがないタイガーは、後半開始直後から怒涛の攻撃を仕掛ける。そして後半20分、村松のクロスを吉原が頭で合わせ、ついに1点を返す。何度も跳ね返されていたが、諦めずに攻め続けた結果、待望の得点にスタンドのタイガーサポーターは大興奮。ここから同点、そして逆転といきたいところだったが、34、36分と連続失点してしまい、後半アディショナルタイムにもカウンターからカンボジア代表FWワタナカにも決められてしまい、万事休す。今季最後のボンケット戦は1-5で敗戦となった。

IMG_2305

 

カンボジアンタイガーFC 1-5(0-2) ボンケット・アンコールFC 

前半9分 失点

前半19分 失点

後半20分 吉原

後半34分 失点

後半36分 失点

後半45分 失点

 

 

次の試合は8/7 カンボジアリーグ第15節ナショナルディフェンスFC戦です。

アーミー戦ニコ生

この試合も日本時間17時より、生中継予定ですのでご視聴よろしくお願いいたします。

視聴予約はこちら→ http://ch.nicovideo.jp/cambodian-tiger

次回試合情報

Kirivong Sok Sen Chey FC

MCL2017 第14節
2017/07/29 3:30pm~
Siem Reap Stadium

試合スケジュール

直近の試合結果

0 3

vsEDC
フンセンカップRound4
2017/06/21 3:00pm~
Siem Reap Stadium

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年6月28日更新

現在の順位

4勝2敗7分け

6











サポーター登録はこちら