カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

4/10 第5節ボンケット・アンコールFC戦放送のお知らせ

  1. ニコ生

  2. 2016/04/07

4/10 第5節ボンケット・アンコールFC戦放送のお知らせ

 

 

 

4月10日に行なわれます「カンボジアリーグ第5節 カンボジアンタイガーFC 対 ボンケット・アンコールFC」を現地カンボジアより、生中継します。

 

こちらから視聴予約できます→http://sp.ch.nicovideo.jp/cambodian-tiger

※現地の電波状況によっては映像が乱れる、または途切れる可能性がありますのでご了承ください

 

 

【見所】

第5節の対戦相手は、昨年リーグ優勝し、メコンクラブチャンピオンシップではラオス、ミャンマー、ベトナムのリーグ王者を破り、決勝でブリーラム(タイ)に0-1で敗れたものの、見事準優勝に輝いたボンケット・アンコールFC。カンボジア代表のスター選手FWワタナカ(11番)はじめ、タイの名門チョンブリーやバンコクグラスでプレー経験のあるFWベンガ(99番)やFWポー(30番)の両ナイジェリア人選手による超強力3トップには注意したいところだ。さらに今年はスヴァイリエンFCから2014年の得点王ナイジェリア人FWバタ(90番)が新加入し、控えにも2013年の得点王でカンボジア代表FWラヴォラヴィー(9番)もいるなど攻撃陣の破壊力は間違いなくリーグNo.1だ。

 

対するタイガーは、開幕から2連敗するなど一時は最下位だったものの、第3、4節と連勝し、順位も4位まで上がってきた。毎試合失点しているように相変わらず守備に不安は残すものの、攻撃陣は2試合連続3得点と好調。特に今季カターレ富山から加入したFW村松知輝選手(9番)は前節に2得点するなど、波に乗りつつあるのでこの試合も得点の期待がかかる。中盤では木原正和監督兼選手がボールをキープできるので前線の選手たちとうまく連携し、チャンスを作り出したいところだ。

 

 

<注目選手>

カンボジアンタイガーFC

FW吉原正人(48番)

48

前節に怪我から復帰し、今季初出場を果たした。24歳ながら既にアビスパ福岡(J1、J2)やドイツでのプレー経験がある長身FW。日本人離れした長身に加え、足元も技術があるので前線で起点となってチャンスメイクすることができる。復帰初戦となった前節は何度かチャンスはあったものの、無得点に終わった。まず1点取れば本人も波に乗れるはずなので、今節は「得点」にこだわってほしい。

 

 

ボンケット・アンコールFC

MF和田雄也(14番)

12540646_1103999169645176_9205852770915785296_n

ボンケットの前線の選手が気持ちよく攻撃に専念できのは彼のおかげと言っても過言ではない。中盤で相手の攻撃の芽を摘み取り、チャンスとみれば一気にゴール前に顔を出すなど攻守にわたって貢献している。海外で活躍する日本人選手の中でも日本人の特徴をうまく生かしている代表的な選手といえるだろう。中盤の底でチームを支える彼をうまく抑えることができれば、勝利に近づけることは間違いないだろう。

 

 

【通算対戦成績】
4敗(リーグ戦2敗、プレーオフ2敗)

 

 

カンボジア屈指の人気を誇るボンケットが相手ですが、タイガーFCにとっては今後、優勝を狙うためには絶対に負けられない試合です。注目の試合は4月10日 日本時間20時キックオフ!

カンボジアンタイガーFCの応援よろしくお願いします。

 

次回試合情報

CMAC

MCL第1節
2017/02/18 17:00(GMT+9)~
シェムリアップ

試合スケジュール

直近の試合結果

 

vs未定

~
未定

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年2月10日更新

現在の順位

0勝0敗

-











サポーター登録はこちら