カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

トップチーム戦略的統合のお知らせ

  1. クラブメディア

  2. 2015/12/15

トップチーム戦略的統合のお知らせ

カンボジアンタイガーFCは15日、メトフォンカンボジアリーグ所属のウェスタンFCと統合することになりました。

ウェスタンFCは今季12チーム中11位。ウェスタンFCを運営するウェスタングループは総合大学、LINE Cambodia、カフェチェーン(Chatime21店舗など)、映画館などを運営する有力グループ企業。

15日にプノンペン市内でクラブ統合に関する基本合意書の調印式を行ない、カンボジアンタイガーFCの加藤明拓オーナーはじめ、吉田健次GMが出席しました。

 

 

内容

・チーム名:カンボジアンタイガーFC(ロゴも現在のまま)
・代表者:加藤明拓
・現地責任者(GM) 吉田健次
・Media Officer:Bun・Keo
・運営会社:Western Tiger(仮)
・稼働開始:2016年1月1日

 


以下、加藤明拓オーナーのコメント

「私たちはサッカーを通じてカンボジアの人たちに夢と希望と勇気を与えられるようなクラブ作りを目指してきました。それはこれからも変わりません。そのためにはクラブとして、チ ームとして次のステージへステップアップしなければならないと感じていました。

そんな時にウェスタングループのティー・ローレンスオーナーとケウ・ブンさんとお会いしました。彼らの素晴らしい人間性やサッカーを通じて国を変えていこうという思いに共感し、 彼らと協力することでチームの強化、愛されるクラブになるという意味でもカンボジアの人たちに夢と希望と勇気を与えられることができると確信しました。

現在のカンボジアのサッカーは人気も実力も急激に伸びており、これからさらに成長すると思います。ですが、反対にその熱が急激に冷めてしまう可能性もあります。そうならないために代表だけでなく、まずは国内リーグの人気も上げていかなければいけません。カンボジアには現在、ボンケットとクラウンという強豪2チームがあります。来年以降は彼らに対抗できるようなチームを作り、その先には東南アジアNo.1を目指します。それがカンボジア国民の誇りとなり、「自分達もやればできる」という思いを提供できたら嬉しく思います。これからはカンボジアンタイガーFCとウェスタンが力を合わせて頑張りますので応援よろしくお願いします」

 

 

以下、ウェスタンFCのティー・ローレントオーナーのコメント
「今回、統合することができてとても嬉しく思っています。今季のリーグを見る限り、カンボジアンタイガーFCには経験豊富な指導者がおり、レベルが高いサッカーができていると感じ ました。ウェスタンにはスタジアムなどいくつか施設を持っているので、お互いが力を合わせることでもっと強いチームになると信じています」と話した。

今後もカンボジアンタイガーFCへの応援宜しくお願い致します。

 

 

 記者会見の様子

0e36a863-s

 lll

d95cb339-s

 lll

a518192b-s

 lll

b8f1bed2-s

 lll

「フュージョン!はっ!」

0bf1ae98-s

次回試合情報

Kirivong Sok Sen Chey FC

MCL2017 第14節
2017/07/29 3:30pm~
Siem Reap Stadium

試合スケジュール

直近の試合結果

0 3

vsEDC
フンセンカップRound4
2017/06/21 3:00pm~
Siem Reap Stadium

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年6月19日更新

現在の順位

4勝2敗7分け

6











サポーター登録はこちら