カンボジアンタイガーFCオフィシャルサイト
​​​​

News

新着情報

11/14~16「福岡サッカーウィークinカンボジア」を開催しました

  1. メディア試合情報

  2. 2015/11/21

11/14~16「福岡サッカーウィークinカンボジア」を開催しました

 

カンボジアンタイガーFCは、11月14日から16日までの3日間、カンボジアと福岡がサッカーを通して交流する『福岡サッカーウィークinカンボジア』を開催しました。

カンボジアには福岡をはじめとする九州出身者が数多く住んでおり、私たちタイガーFCにもJリーグ・アビスパ福岡でのプレー経験がある木原正和選手兼任監督、吉原正人選手が在籍しています。そして今回、同じく福岡出身のカンボジアンタイガーFC・吉田健次GMの発案により、アビスパ福岡U-18との国際親善試合をはじめとするイベント開催することになりました。

 

<イベントスケジュール>

11月14日 孤児院訪問、サッカー教室

11月15日 国際親善試合

11月16日 フットサル大会、ブラインドサッカー体験会

 

 

 

親善試合前日の14日はカンボジアの子供たちを対象にサッカー教室を行ないました。子供たちの中にはまだまだ地雷が多い地域に住む子供たちも参加しており、カンボジアンタイガーFCの辻井翔吾スクールコーチとアビスパ福岡U-18の選手、スタッフが協力し、サッカーの楽しさを伝えました。

   ed99827a-s 4c0984ac-s

 

15日にはアビスパ福岡U-18との国際親善試合を開催。日本国内で個人スポンサーを募り、孤児院などで生活するカンボジアの子供たちを招待しました。初めてサッカーの試合を観る子供も多く、選手たちのプレーに目を輝かせながら声援を送っていました。

12243687_1168199899861328_1096551028_n 写真 2015-11-15 16 08 30

 

また、かつて全国高校総体で優勝経験のあるカンボジアンタイガーFCの加藤明拓オーナーが後半途中から出場。自ら得点し、会場を大いに沸かせるなど、4-1でカンボジアンタイガーFCが勝利。試合後、選手たちはピッチで子供たちとボールを蹴ったり、写真撮影に応じるなど友好ムード。勝敗以上に価値がある試合でした。

12227841_1000569050007981_5230714905222904037_n 写真 2015-11-15 19 23 56

 

 

最終日の16日にはフットサル大会を開催し、地元のカンボジア人フットサルチームと日本人サポーターなど両国のサッカー好きが大集合し、交流を深めることができました。

8ceba7e3-s ce681216-s

 

また、フットサル大会と並行してブラインドサッカー体験会も開催しました。カンボジア人で視覚障がいのある方々も参加し、障がいを持っているいないに関係なく、参加者全員が協力しながら楽しんでいた姿が印象的でした。

129d8b81-s e4e827a9-s

 

 

カンボジアは国内のインフラが整っていないなど、未だ内戦の影響があちらこちらで見られます。しかし、人々は少しずつではありますが、そこから這い上がろうとしています。

同様にサッカーも急成長しており、近い将来Jリーグでプレーするカンボジア人選手が登場する可能性も十分あります。

今回、このイベントを行なうことでたくさんの人々がサッカーを通して笑顔になり、サッカーをもっと好きになることができました。

ご支援、ご協力していただきました皆様、ありがとうございました。

今後ともカンボジアンタイガーFCへのご声援宜しくお願い致します。

次回試合情報

AEU

MCL2017 第15節
2017/09/09 3:30pm~
Siem Reap Stadium

試合スケジュール

直近の試合結果

4-0

vsKirivong Sok Sen Chey FC
MCL2017 第14節
2017/07/29 3:30pm~
Siem Reap Stadium

C-LEAGE

リーグ順位速報

2017年7月31日更新

現在の順位

5勝2敗7分け

6











サポーター登録はこちら